RICE on STAGE「ラブ米」~Rice will come again~
新型コロナウイルス感染予防および拡散防止対策について

2020年10月16日

本公演は、政府および上演地の都道府県が定める新型コロナウイルス感染対策の方針に従って、公演の準備を行っております。
現時点では公益社団法人全国公立文化施設協会の「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの一部改訂」(9月18日版)と緊急事態舞台芸術ネットワークの「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を遵守して、最大限の注意と対策を講じ、ご来場のお客様及びキャスト、スタッフなど公演関係者の安全と安心に努めて参ります。
なお、今後上記対策方針・ガイドライン内容の変更によっては、必要に応じて対策内容を適宜変更して参ります。
本公演では一定の距離を保つため、お客様同士の座席の間隔をあけてお座りいただく可能性がございます。席が空いている場合にもご移動はできませんので、必ず自席でご観劇ください。間隔をあけた席は後日、追加販売する可能性もございます。

◆下記のお客様はご来場をお控えください。
・平熱と比べて高い発熱(例えば、平熱より1℃以上、もしくは37.5℃以上の熱があった場合)
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐 等の症状がある場合
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合等

参考:厚生労働省:水際対策の抜本的強化に関するQ&A


ご不便をおかけすることもございますが、全てのお客様に楽しくご観覧いただけますよう、より安心・安全な環境作り、円滑な公演実施のため、何卒ご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

GO TOP